各種講習会

自由研削といし特別教育

                              申込はこちらから                                                  定員になり次第受付終了

講習日時 4月 5月 6月 7月 8月 9月
学科   8:50~14:00 13日(金)   12日(火)     14日(金)
実技 14:10~17:00 13日(金)   12日(火)     14日(金)
受 付 日 随時受付   随時受付     随時受付
受付状況            
講習会場
 学 科 : 尼崎商工会議所会議室(尼崎市昭和通3-96(バイク駐車禁止)     実 技 : 同上
受講料
 受 講 料  会   員    8,229円(税込)
          会 員 外    10,286円(税込)
 テキスト代               1,296円(税込)
定  員  各回60名
受講資格  18歳以上
注意事項
①お申込後の取消し及び次回への変更は出来ません。但し、受講者の変更は可能です。
一旦納入された受講料は返金いたしませんので、日程等確認下さい。
②遅刻・早退は法定講習時間不足のため、修了証の交付は出来ません。
③各受講者の個人情報は当協会が安全に管理し、本講習の目的以外には使用いたしません。
根拠法令
 労働安全衛生法第59条第3項、労働安全衛生規則第36条第1号
自由研削といし(携帯用グラインダ、 卓上用グラインダ等)の取替え又は取替え時の試運転の業務に
従事するときは、自由研削といしに関する特別教育を受講しなければなりません。
講習内容
区 分 講   習   科   目 講習時間
学 科  自由研削用研削盤、自由研削用といし、取付け具等に関する知識 2H
 自由研削用といしの取付け方法及び試運転の方法に関する知識 1H
 関係法令 1H
実 技  自由研削用といしの取付け方法及び試運転の方法 2時間50分

安全管理者選任時研修

         申込はこちらから         定員になり次第受付終了

講習日時 4月 5月 6月 7月 8月 9月
学科  8:20~19:00   17日(木) 26日(火)   7日(火)  
受 付 日   随時受付 随時受付   随時受付  
受付状況            
講習会場
 学 科 : 尼崎商工会議所会議室(尼崎市昭和通3-96)(バイク駐車禁止)
受 講 料
 会   員  15,012円(テキスト・税込)
 非 会 員  17,172円(テキスト・税込)
定   員  各回40
受講対象者
 ①新たに安全管理者の職務に就く方 
 ②安全管理の勉強をしたい方
注意事項

 ①お申込後の取消し及び次回への変更は出来ません。但し、受講者の変更は可能です。
     一旦納入された受講料は返金いたしませんので、日程等確認下さい。 
 ②遅刻・早退は法定講習時間不足のため、修了証の交付は出来ません。
 ③各受講者の個人情報は当協会が安全に管理し、本講習の目的以外には使用いたしません。

根拠法令
 労働安全衛生法第11条、労働安全衛生規則第5条
  労働安全衛生法の改正(平成18年10月1日施行)により、労働安全衛生規則第5条の規定に基づ 
  き、安全管理者の資格要件として従来の実務経験に加え、厚生労働大臣が定める安全管理者選任時研
  修を修了することが義務付けられています。
講習内容
区 分 講習科目 講習時間
学 科  安全管理 3H 
 危険性又は有害性等の調査及びその結果に基づき講ずる措置等 3H 
 安全教育 1.5H 
 関係法令 1.5H 

 

職長教育(12時間)職長・安全衛生責任者教育(14時間)

                                申込はこちらから                                                   定員になり次第受付終了

講習日時 4月 5月 6月 7月 8月 9月
職 長

8:50~17:10
8:50~15:00

16日 (月)
17日 (火)
21日 (月)
22日 (火)
18日 (月)
19日(火)
9日(月)
10日(火)
9日(木)
10日(金)
10日(月)
11日(火)
職 長
安 責

8:50~17:10
8:50~17:10

16日 (月)
17日 (火)

21日 (月)
22日 (火)
18日 (月)
19日 (火)
9日(月)
10日(火)
9日(木)
10日(金)
10日(月)
11日(火)
受 付 日 随時受付 随時受付 随時受付 随時受付 随時受付 随時受付
受付状況            
講習会場
 学 科 : 尼崎商工会議所会議室(尼崎市昭和通3-96) (バイク駐車禁止)
受 講 料
 ★職長教育(12時間)
   会   員  13,063円(テキスト・税込)
   会 員 外  15,120円(テキスト・税込)
 ★職長・安全衛生教育責任者教育(14時間)
   会   員  16,200円(テキスト・税込)
     会 員 外  18,257円(テキスト・税込)
定  員  各回45名
受講資格  18歳以上
注意事項
 ①お申込後の取消し及び次回への変更は出来ません。但し、受講者の変更は可能です。
  一旦納入された受講料は返金いたしませんので、日程等確認下さい。
 ②遅刻・早退は法定講習時間不足のため、修了証の交付は出来ません。
 ③各受講者の個人情報は当協会が安全に管理し、本講習の目的以外には使用いたしません。
根拠法令
 ★職長教育
  労働安全衛生法第60条、労働安全衛生法施行令第19条、労働安全衛生規則第40条
   政令(施行令)で定める業種に該当する場合、新たに職務に就くこととなった職長及び労働者を
   直接指導又は監督する者(作業主任者を除く)は、安全衛生教育を受講しなければなりません。
 ★安全衛生責任者
  労働安全衛生法第16条
講習内容
職長教育
区 分 講   習   内   容 講習時間
学 科 作業手順の定め方、労働者の適正な配置の方法 2H
指導及び教育の方法、作業中における監督及び指示の方法 2.5H
危険性又は有害性等の調査の方法・調査の結果に基づき講ずる措置
設備、作業等の具体的な改善の方法
4H
異常時における措置、災害発生時における措置 1.5H
作業に係る設備及び作業場所の保守管理の方法
労働災害防止についての関心の保持及び労働者の創意工夫を引き出す方法
2H
職長・安全衛生責任者
区 分 講   習   内   容 講習時間
学 科 作業手順の定め方、労働者の適正な配置の方法 2H
指導及び教育の方法、作業中における監督及び指示の方法 2.5H
危険性又は有害性等の調査の方法・調査の結果に基づき講ずる措置
設備、作業等の具体的な改善の方法
4H
異常時における措置、災害発生時における措置 1.5H
作業に係る設備及び作業場所の保守管理の方法
労働災害防止についての関心の保持及び労働者の創意工夫を引き出す方法
2H
安全衛生責任者の職務、統括安全衛生管理の進め方 2H

安全衛生推進者養成講習 (兵労基安登録 第1号)登録有効期間:平成31年9月14日

       申込はこちらから        定員になり次第受付終了

講習日時 4月 5月 6月 7月 8月 9月
学科  1日目
13:00~16:20
2日目
 8:50~17:10
9日(月)
10日(火)
    19日(木)
20日(金)
   
実技              
受 付 日 随時受付     随時受付    
受付状況            
講習会場
 学 科 : 尼崎商工会議所会議室(尼崎市昭和通3-96) (バイク駐車禁止)
受 講 料
 受 講 料   12,960円(税込)
 テキスト代     1,404円(税込)
定  員  各回 60
受講資格  18歳以上
注意事項
  ①技能講習受講者は、修了証用写真を1枚持参してください。
  1)大きさ 縦30ミリ×横24ミリ 2)申請前6カ月以内のカラー写真
  3)正面、脱帽、上三分身、無背景 4)裏面に氏名を記入
  ②受講当日本人確認のための書類として、次のいずれかをご持参ください。
  1)運転免許証 2)健康保険証 3)住基カード 4)社員証 5)その他
  ③お申込み後の取消し及び次回への変更は出来ません。但し、受講者の変更は可能です。
     一旦納入された受講料は返金いたしませんので、日程等確認下さい。
  ④遅刻・早退は法定講習時間不足のため、不合格となります。
  ⑤各受講者の個人情報は当事務所が安全に管理し、本講習の目的以外には使用いたしません。
根拠法令
 労働安全衛生法第12条の2、労働安全衛生規則第12条の2、第12条の3
 ★常時10人以上50人未満の労働者を使用する事業場は、安全衛生推進者を選任しなければなりま
  せん。(50人以上の場合は、安全管理者、衛生管理者の選任が必要となります。)
 ★選任しなければならない事業場

種   別 業           種
安全衛生推進者(工業的業種) 林業、鉱業、建設業、清掃業、製造業、電気業、ガス業、熱供給業、水道業、通信業、各種商品卸売業・小売業、家具・建具・じゅう器等卸売業・小売業、燃料小売業、旅館業、ゴルフ場業、自動車整備業、機械修理業
衛生推進者(非工業的業種) 上記以外の業種(事業内容が工業的業種であっても、本社・支店等の管理部門の事務所は、非工業的業種になります。)

★小売業、社会福祉施設等での労働災害は、転倒による災害が多く、次いで交通事故、動作の反動
 ・無理な動作、墜落・転落となっています。このことから、衛生推進者を選任しなければならな
 い非工業的業種であっても、安全管理は不可欠であると言えますので安全衛生推進者の受講をお
 勧めします。
★安全衛生推進者養成講習を修了した者は、「安全衛生推進者」及び「衛生推進者」のどちらにも
 選任することが出来ます。

講習内容
区 分 講   習   科   目 講習時間
学 科  安全管理 2H
 危険性又は有害性等の調査及びその結果に基づき講ずる措置等 2H
 作業環境管理及び作業管理 2H
 健康の保持増進対策 1H
 安全衛生教育 1H
 安全衛生関係法令 2H

リスクアセスメント教育

         申込はこちらから         定員になり次第受付終了

講習日時 4月 5月 6月 7月 8月 9月
学科   9:30~17:00   14日(月)       28日(金)
受 付 日   随時受付       随時受付
受付状況            
講習会場
 学 科 : 尼崎商工会議所会議室(尼崎市昭和通3-96) (バイク駐車禁止)
受 講 料
 会   員   10,286円(テキスト・税込)
 非 会 員   12,343円(テキスト・税込)
定  員  各回60
受講資格  18歳以上
       ・
平成18年3月31日以前に「職長教育」「職長・安全衛生責任者教育」を修了した
          者は、現労働安全衛生規則第40条で定められているリスクアセスメント教育科目が不
          足しているため、受講されることをお勧めいたします。
注意事項
 ①お申込後の取消し及び次回への変更は出来ません。但し、受講者の変更は可能です。
  一旦納入された受講料は返金いたしませんので、日程等確認下さい。
 ②遅刻・早退は講習時間不足のため、修了証の交付は出来ません。
 ③各受講者の個人情報は当協会が安全に管理し、本講習の目的以外には使用いたしません。
根拠法令
 労働安全衛生法第28条の2
  建設物、設備、原材料、ガス、蒸気、粉じん等、又は作業行動等に起因する危険性・有害性等を調査 
  (リスクアセスメント)し、その結果に基づいて労働者の危険又は健康障害を防止するため、必要な
  対策処置を実施するよう努めなければならないとされています。
  このことより、リスク低減による労働災害防止に繋げるため、リスクアセスメント教育を受講される
  ことを推奨します。
講習内容
区 分 講   習   科   目 講習時間
学 科 労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)について 1H
リスクアセスメントの目的と意義(考慮すべき重大な人間特性) 1H
リスクアセスメントの進め方 2H
リスクアセスメントの演習、まとめ 2H

KYTトレーナー養成研修会

      申込はこちらから           定員になり次第受付終了

講習日時 4月 5月 6月 7月 8月 9月
学科 9:00~17:00   30日 (水)
31日 (木)
   

29日(水)
30日(木)

 
受 付 日   随時受付     随時受付  
受付状況            
講習会場  尼崎商工会議所会議室(尼崎市昭和通3-96) (バイク駐車禁止)
受 講 料   25,714円(テキスト・昼食・税込)
定  員   各回60
受講資格  18歳以上
注意事項
 ①お申込み後の取消し及び次回への変更は出来ません。但し、受講者の変更は可能です。
  一旦納入された受講料は返金いたしませんので、日程等確認下さい。 
 ②遅刻・早退は講習時間不足のため、修了証の交付は出来ません。
 ③各受講者の個人情報は当協会が安全に管理し、本講習の目的以外には使用いたしません。
研修目的
 KYT(危険予知活動)は、日常の生産現場等において「危ないことを危ない」と感じる感覚(感受  
 性)を鋭くして、作業者本人が本音で「これは危ないぞ」だから「この作業はこうしよう」と自主的
 自発的に安全行動をするため実践するものであり、「安全衛生の先取り」活動です。
 本講習は、KYTを活用したリスクアセスメントを取り入れた内容とし、職場のみんながKYTを実
 践するために職場のリーダー的存在であるトレーナーを養成し、KYT活動による労働災害の撲滅に
 結びつけるものです。
研修内容
区 分 研   修   科   目 研修時間
学 科  オリエンテーション、指差呼称、健康問いかけKYT等 1.5H
 KYT基礎4ラウンド法 3.5H
 一人4ラウンドKYT 2H
 ワンポイントKYT 1.5H
 自問自答カード一人KYT 1H
 KYTを活用したリスクアセスメント 2H
 問題解決4ラウンド法 1.5H
 チーム決定発表他 1H

ガス溶接作業主任者受験準備教育

        申込はこちらから         定員になり次第受付終了

講習日時 4月 5月 6月 7月 8月 9月
学科  9:00~16:30   10日(木)
11日(金)
       
実技              
受付日   随時受付        
受付状況            
講習会場  ポリテクセンター兵庫 (尼崎市武庫豊町3-1-50)
受 講 料  17,049円(テキスト・税込)
定  員  各回30
受講資格  18歳以上
注意事項
 ①お申込後の取消し及び次回への変更は出来ません。但し、受講者の変更は可能です。
  一旦納入された受講料は返金いたしませんので、日程等確認下さい。
 ②遅刻・早退はしないで下さい。
 ③各受講者の個人情報は当協会が安全に管理し、本講習の目的以外には使用いたしません。
根拠法令・講習目的
 労働安全衛生法第14条、労働安全衛生法施行令第6条
  労働災害を防止するための管理を必要とする作業の内、アセチレン溶接装置又はガス集合溶接装置
  を用いて行う金属の溶接、溶断又は加熱の作業では、ガス溶接作業主任者を選任しなければなりま
  せん。
  本講習は、ガス溶接作業主任者免許を取得するための受験準備講習として開催しているものです。
講習内容
区分 講   習   科   目 講習時間
学科  ガス溶接等の業務に関する知識 13H
 アセチレン溶接装置及びガス集合溶接装置に関する知識
 アセチレンその他の可燃性ガス、カーバイド及び酸素に関する知識
 関係法令
 試験問題解説

<

石綿特別教育

講習日時 7月 8月 9月 10月 11月 12月
学科 13:00~
   17:00
           
実技              
受付日              
受付状況            
講習会場
 学科…尼崎商工会議所会議室(尼崎市昭和通3-96)
受講料
 学科  会   員  5,000円(税込)
     会 員 外  6,000円(税込)  
      ◎テキスト代込
定員…各回60名
受講資格…18歳以上
申込はこちらから

<

低圧電気特別教育

       申込はこちらから          定員になり次第受付終了

講習日時 4月 5月 6月 7月 8月 9月
学科   8:50~17:10     4日(月)      
実技   8:20~16:50    

13日
14日
15日
18日
19日
20日
いずれか
1日

     
受 付 日     随時受付      
受付状況            
講習会場
 学 科 : 尼崎商工会議所会議室(尼崎市昭和通3-96) (バイク駐車禁止)
 実 技 : ポリテクセンター兵庫(尼崎市武庫豊町3-1-50)
受付順に早い日程から順番に入れます。(原則として希望は聞けません)
受 講 料
 受 講 料   会      員   11,314円(税込)
           会  員  外     13,371円(税込)
 テキスト代               702円(税込)
  建設労働者確保育成助成金対象講習(詳細は協会まで)
定  員  各回96名
受講資格  18歳以上
注意事項
 ①お申込み後の取消し及び次回への変更は出来ません。但し、受講者の変更は可能です。
一旦納入された受講料は返金いたしませんので、日程等確認下さい。
②遅刻・早退は法定講習時間不足のため、修了証の交付は出来ません。
③各受講者の個人情報は当協会が安全に管理し、本講習の目的以外には使用いたしません。
根拠法令
 労働安全衛生法第59条第3項、労働安全衛生規則第36条第4号
低圧の充電電路の敷設若しくは修理の業務又は配電盤室、変電室等区画された場所に設置する低圧
の電路のうち充電部分が露出している開閉器の操作の業務に従事するときは、低圧電気取扱に関す
る特別教育を受講しなければなりません。
講習内容
区 分 講   習   科   目 講習時間
学 科  低圧の電気に関する基礎知識 1H
 低圧の電気設備に関する基礎知識 2H
 低圧用の安全作業用具に関する基礎知識 1H
 低圧の活線作業及び活線近接作業の方法 2H
 関係法令 1H
実 技  低圧の活線作業及び活線近接作業の方法 7H

 

高圧・特別高圧電気特別教育

         申込はこちらから            定員になり次第受付終了
講習日時 4月 5月 6月 7月 8月 9月
学科   8:50~16:10      

5日(木) ・6日(金)

   
実技   8:30~17:10       ① 26日(木)・27日(金)
②30日(月)・31日(火)
   
受 付 日            
受付状況        受付終了    
講習会場
 学 科 : 尼崎商工会議所会議室(尼崎市昭和通3-96) (バイク駐車禁止)
 実 技 : ポリテクセンター兵庫(尼崎市武庫豊町3-1-50)
受付順に早い日程から順番に入れます。(原則として希望は聞けません。)
受 講 料
 受 講 料    会   員  22,629円(税込)
           会 員 外     24,686円(税込)
  テキスト代                1,404円(税込)
  建設労働者確保育成助成金対象講習(詳細は協会まで)
定  員  各回24名
受講資格  18歳以上
注意事項
 ①お申込み後の取消し及び次回への変更は出来ません。但し、受講者の変更は可能です。
一旦納入された受講料は返金いたしませんので、日程等確認下さい。
②遅刻・早退は法定講習時間不足のため、修了証の交付は出来ません。
③各受講者の個人情報は当協会が安全に管理し、本講習の目的以外には使用いたしません。
根拠法令
 労働安全衛生法第59条第3項、労働安全衛生規則第36条第4号
高圧若しくは特別高圧の充電電路又は充電電路の支持物の敷設、点検、修理又は操作の業務に従事
するときは、高圧・特別高圧電気取扱業務に関する特別教育を受講しなければなりません。
講習内容
区 分 講   習   科   目 講習時間
学 科  高圧又は特別高圧の電気に関する基礎知識 1.5H
 高圧又は特別高圧の電気設備に関する基礎知識 2H
 高圧又は特別高圧の安全作業用具に関する基礎知識 1.5H
 高圧又は特別高圧の活線作業及び活線近接作業の方法 6H
 関係法令 1H
実 技  高圧又は特別高圧の活線作業及び活線近接作業の方法 15H

<

リンク